お知らせ

2022年4月1日

2022年度の病児病後児等保育支援、英文校閲費用助成の利用を開始しました

2022年度 病児・病後児及び休日勤務時等の保育支援制度

  • 対象: 小学校6年生までの子を養育している研究に従事する専任教員及びポストドクター
  • 内容: 業務上の理由による夜間・早朝保育、休日保育、病児・病後児保育の利用料金を補助する(年度中2万円)
  • 詳細、お申込みはこちらから https://one-health.jp/support/1511/

 

  • 2022年度 英文校閲費用助成制度
  • 対象:女性研究者(常勤教員(特任含む)及びポスドク研究員)
  • 内容: 学術雑誌への投稿論文の英文校閲費用の助成(2論文まで合計で 上限10万円)
  • 詳細、お申込みはこちらから https://one-health.jp/support/1517/

ページトップへ戻る