活動報告

キックオフシンポジウム

2020年8月29日

キックオフシンポジウムを開催しました。

2020年8月29日に「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」のキックオフシンポジウムを開催しました。塚原月子氏による基調講演「One Health実現に向けて~ダイバーシティとインクルージョンの推進~」では、インクルージョンの推進が個人と組織にとって大きな価値をもたらすことなど多くの気づきを頂きました。また、ダイバーシティ研究環境実現のために必要な支援を考えるパネルディスカッションでは、支援を受けた女性研究者の率直な意見が交わされ、研究者が活躍するための支援や仕組みの課題が明らかになりました。ここで得たことは今後の事業展開に反映し、充実した支援と情報発信を進めて参ります。

コロナ禍において有意義なシンポジウムを開催できましたこと、ご理解とご協力を下さいました関係皆様に深くお礼を申し上げます。

【シンポジウム概要】
■タイトル
ダイバーシティ研究環境実現に向けた キックオフシンポジウム ~はじまります、私たちのダイバーシティ~
■日 時  2020年8月29日(土)13:00~15:30
■プログラム
開会挨拶
坂本 篤裕 学校法人日本医科大学 理事長
弦間 昭彦 日本医科大学     学長
清水 一政 日本獣医生命科学大学 学長
波間 隆則 アンファー株式会社  主任研究員
来賓挨拶・事業説明
有薗 文博氏 文部科学省科学技術学術政策 人材政策課人材政策推進室
事業概要説明・取組紹介 
土佐 眞美子 しあわせキャリア支援センター センター長
基調講演 「One Health 実現に向けて~ダイバーシティとインクルージョン~」
塚原 月子氏 株式会社カレイディスト代表取締役 全国ダイバーシティネットワーク コーディネーター
パネルディスカッション「ダイバーシティ研究環境実現のために必要なこと」
岡村 律子 日本医科大学 病院講師
笠原 優子 日本医科大学 助教
木邊 量子 日本獣医生命科学大学 講師
弦間 昭彦 日本医科大学 学長
清水 一政 日本獣医生命科学大学 学長
ファシリテーター 塚原 月子氏
■会 場  日本医科大学同窓会 橘桜会館 2階 橘桜ホール

 

 
 

ページトップへ戻る