支援制度

「留学アドバイザー制度」

留学アドバイザー制度

2022年2月2日

留学アドバイザー制度について

本事業で日本医科大学と日本獣医生命科学大学の教員・研究者に実施したアンケートから、留学を経験した方のほとんどが、その後のキャリアに良い影響があると実感しています。一方、近年では留学をする研究者が減少傾向にあります。2021年のアンケート調査では、留学未経験者のうち約6割が「これまでに留学を考えたことがある」と回答していました。留学をしなかった理由は多岐にわたることが明らかになったため、留学経験者によるアドバイザー制度を導入しました。

この制度は、留学に関わる疑問や悩みに、留学を経験した研究者が「留学アドバイザー」として経験に基づいてアドバイスをするものです。留学に向けた情報収集の機会として活用ください。

利用について

対象
  •  日本医科大学、日本獣医生命科学大学に所属する
  •  研究者、ポストドクター、大学院生
内容
  •  留学アドバイザーからのアドバイスを受ける
  •  留学中の育児、保育施設の利用、費用、英語学習、準備など
利用

なお、利用者には本制度ご利用後、アンケートにご回答いただきます。

 

留学経験者のインタビュー集はこちらからご覧いただけます。アドバイザーの記事も掲載があります。


  • お問合せ
  • 学校法人日本医科大学 しあわせキャリア支援センター
  • tel: 03-3822-2131  mail: app-shien@nms.ac.jp

ページトップへ戻る